志知幼稚園

6月
カテゴリ:笑顔いっぱい


育てている野菜が生長し、花が咲いたり、実がなったり。発見したことを年長同士で伝え合っています。年中さんも興味をもって聞いています。


生き物にたくさん出会う時期。お家で大事に飼っているカナヘビをみんなに披露!どんな物を食べるのかを熱心に教えてくれました。


歯磨きにチャレンジ。まずはライオンさんの歯を磨きました。キレイになあれ!楽しく遊びながら身につけています。


みんなで梅の形、色、においを確かめながら、梅ジュースの作り方を見ました。疲れた体を元気にしてくれるパワーいっぱいの梅。暑い夏をのりきるぞ!

 気温が上がり、雨の合間からのぞく太陽がまぶしい季節です。紫陽花のあざやかな色彩、ぬかるんだ土の感触、植物や生き物、子ども達のまわりには、自然界からもたらされるかけがえのない教材がいっぱい!この季節でなければ見えないもの、感じられないもの、ふれられないものがあります。

先生も子ども達の興味に寄り添い、一緒に探したり、驚いたり、気付いたりすることで、学びの芽生えや幼児期に育てたい思考力や表現力などを育んでいます。保護者の方から、野菜の栽培について、よいアドバイスをもらったり、みんなが元気にすごせるよう、昔から伝わる紫陽花のおまじないを教えてもらったりと、この時期に必要な情報をいただき、保護者の方ともつながっている喜びに感謝し保育をたのしませていただいてます。


次へ
戻る
一覧へ
TOPに戻る