1月の行事予定 【行事予定】 2016-12-28 13:51 UP!

 1日(日) 元日

               ノー部活デー(~3日)

 7日(土) ノー部活デー(~9日)

 9日(月) 成人の日

10日(火) 始業式・身体測定

11日(水) 3年中間テスト

               給食開始

12日(木) 3年中間テスト

13日(金) カルタ会

14日(土) ノー部活デー(~15日)

16日(月) 安全点検日

               震災学習集会

17日(火) 地域防災会議

               避難訓練

19日(木) 1年わくわくオーケストラ

             [県立芸術文化センター]

20日(金) 英語検定

21日(土) ノー部活デー(~22日)

23日(月) 生徒会専門委員会

25日(水) 生徒集会

28日(土) ノー部活デー(~29日)

 

2月の主な予定 ※変更もあります。

   11日    建国記念の日

   12日  ノー部活デー

   13日  サイエンス・トライやる 

   14日  入学説明会   

         15日    安全点検日

   21日   学校評議委員会

 22~24日  期末テスト

    

 

 

ご当地めいすい選挙 投票日 【行事風景】 2016-12-28 10:14 UP!

受付で投票用紙を受け取ります。
受付で投票用紙を受け取ります。
記載台で記入したら、投票箱へ。
記載台で記入したら、投票箱へ。
投票済み証明書を受け取って終了です。
投票済み証明書を受け取って終了です。

 11月24日(木)放課後、南あわじ市の「ご当地めいすい選挙」の投票が沼島で行われました。これは市内全小中学生を有権者として、市で使用する「選挙啓発キャラクター」を決定する選挙です。今年から選挙権年齢が18歳に引き下げられましたが、小中学生にも選挙が身近に感じられるよう、市の選挙管理委員会と教育委員会が企画・実施したものです。

 この日、沼島にも南あわじ市選挙管理委員会の方が選挙グッズ(本物の投票箱や記載台、投票用紙を使用!)を持ってこられ、沼島中学校の多目的室に投票所を設置してくださいました。立候補している4にんのめいすいくん(うずしお船長、たまねぎ王、すいせん仙人、えべっさん)から一人を選ぶのです。中学校では、生徒会長が投票管理者を、副会長が受付と投票用紙の交付を担当。まずは小学生から。そして中学生も、実際の選挙と同じ手順で投票しました。

 開票は12月1日。市内の4000人近い小中学生全員が投票した選挙の結果がとても楽しみです。          

  ※結果、半数近い票を獲得して「うずしお船長」が当選しました。次の選挙から活躍するそうです。

 

 

薬物乱用防止教室 【行事風景】 2016-12-28 09:11 UP!

   講師先生のお話と
   講師先生のお話と
ドラマと様々なデータや画像で
ドラマと様々なデータや画像で
薬物の恐ろしさが実感できました。ありがとうございました。
薬物の恐ろしさが実感できました。ありがとうございました。

 11月22日(火)午後、本年度の「薬物乱用防止教室」が中学校の図書室で行われました。南あわじ署から現役の警察官の方に講師として来ていただき、小学校からも5・6年生が参加しての開催です。

 見せていただいたドラマは、ふとしたきっかけで薬物を使用し始め、やがて人の命を奪ってしまう高校生の話でした。誰にでも起こりえるのでは・・・と感じられる、恐ろしくリアルな作りで、かなり怖くなりました。薬物汚染の現状を知ることができ、参加者は全員、越えてはいけない一線をしっかり確認できたと思います。

 南あわじ警察様にはたいへんお世話になりました。ありがとうございました。

県中学校総合文化祭 【行事風景】 2016-12-27 15:21 UP!

 中央3点「沼島春祭り」
 中央3点「沼島春祭り」
中央左上「江清くして人は月に近し」
中央左上「江清くして人は月に近し」
中央左下「頭を低れて故郷を思ふ」
中央左下「頭を低れて故郷を思ふ」

 11月下旬、洲本市文化体育館エントランスで「兵庫県中学校総合文化祭 淡路地区大会 書写・美術部門」の展示が行われました。

 見に行かれなかった方のために、ちょっとだけお見せします。

アジをとき卵にひたしてパン粉をまぶします。何を作っているか、もうわかりますよね。
アジをとき卵にひたしてパン粉をまぶします。何を作っているか、もうわかりますよね。
一緒にレタスにタマネギ、ゆで卵などなどをパンで挟むと…
一緒にレタスにタマネギ、ゆで卵などなどをパンで挟むと…
沼島アジフライバーガーの完成です! うまし!!
沼島アジフライバーガーの完成です! うまし!!

 今回のメニューは、沼島(アジフライ)バーガーでした!

 学校菜園で採れたカボチャのスープを添えて、豪華な食事となりました。できたての沼島バーガーのおいしさといったら…もう、言葉になりません……。

 今年も漁協の先輩方から指導を受け、沼島の海のありがたさを実感することができました。沼島漁協のみなさん、本当にありがとうございました。ごちそうさまでした!

 

 先生は超一流の腕前!
 先生は超一流の腕前!
生徒は一人1尾ずつおろします。
生徒は一人1尾ずつおろします。
きれいに三枚におろせました。
きれいに三枚におろせました。

 11月15日(火)5・6校時、今年も沼島漁協の青年部にお願いして、食材を提供していただいた上に調理も指導していただけるという、極めてぜいたくな調理実習が行われました。 

 今年は漁協から5人の講師さん来ていただきました。まずは沼島のアジを三枚におろすことからです。生徒がわかりやすいよう、段階に分けて安達さん見本を見せ、全員の作業が終わったら、また見本の続きを見せてくださいます。生徒には5人の講師さんが横について、アドバイスをくれます。包丁づかいの怪しい生徒もいましたが、先生がいいのか全員がうまくアジをおろすことに成功しました。

 さて、今回のメニューは一体…?

南あわじ市総合防災訓練 【行事風景】 2016-12-13 15:03 UP!

自衛隊ヘリ、沼島ヘリポートに着陸す。
自衛隊ヘリ、沼島ヘリポートに着陸す。
救援物資を運ぶ(訓練)。
救援物資を運ぶ(訓練)。
見学タイム 本物のヘリはすごい迫力です!
見学タイム 本物のヘリはすごい迫力です!

 合同学習発表会明けの11月13日(日)、南あわじ市の「総合防災訓練」が行われました。ここ沼島でも消防団の方を中心に朝早くから活動が見られ、9時03分に「大津波警報」の訓練放送が発表されると、沼島中横のヘリポートに、救援物資を載せた自衛隊のヘリコプターが飛んできました。その音、風のすごさと言ったら…。

 救援物資を降ろし、怪我人を運ぶ訓練もなされましたが、その合間に見学タイムがありました。ヘリを間近に見られるだけでなく、機体に触って、運転席にまで入ることができるなど、滅多にできないことを経験させてもらいました。

 もちろん本当の津波の時には、こんなにのんびりした気持ちでいられるはずもありません。いざと言うとき、自分に何が出来るかを考え、しっかり行動できるよう準備しておきたいものです。自分のためにも、家族のためにも。

保小中合同学習発表会 その3 【行事風景】 2016-12-01 16:05 UP!

今年も並びはしづかホールの時の逆です。
今年も並びはしづかホールの時の逆です。
響け! 沼島チルドレンの歌声 
響け! 沼島チルドレンの歌声 
 前川校長 閉会のことば
 前川校長 閉会のことば

 全小学生による、沼島の伝統芸能の一つ「亥の子節(イノコブシ)・」と、「沼島子ども太鼓」の後は、中学生全員による合唱「あなたに会えて…」「時の旅人」です。音楽の立田先生が伴奏し、10人全員で歌います。二日前にしづかホールで響かせたハーモニーが、今日は沼島総合センター大広間で響きました。そして、小中学生全員による合唱「NUBOKO ~沼人(ぬまんちゅ)への贈り物~」で、今年の学習発表会も終了です。閉会式では、小学校の濵口児童会長前川中学校長のあいさつがあり、前川校長からは沼島の方々への感謝の気持ち述べられました。

 今年も、本当にたくさんの方々に見に来ていただき、ありがとうございました。今日の発表のために、地域の方々にはたくさんお世話になりました。ありがとうございました。

 来年はまた、いっそう大きく成長した姿をお見せしたいと思います。

保小中合同学習発表会 その2 【行事風景】 2016-12-01 15:29 UP!

お揃いの海藻がアクセント!
お揃いの海藻がアクセント!
パッパパッパ~~~ ペ~パ~プ~~~
パッパパッパ~~~ ペ~パ~プ~~~
日本遺産認定おめでとう!
日本遺産認定おめでとう!

 ぬしま保育園児たちの「ぼくたち、わたしたちの、せいかつはっぴょうかい」でホンワカした後は、中学校自然班「新 宝島(シン サカナジマ)」です。「沼島の魚」をテーマに、生態から捕り方、食べ方に至るまで、様々な角度からの研究結果を寸劇的に演じながら発表します。養護の野尻先生手作りの海藻が、舞台(モニター)の飾りでだけ使われるのかと思いきや、ちょっと意外な使われ方で意表をつかれました。

 続く小学校児童たちの創作劇「水戸黄門」で大笑いした後は、中学生全員によるパーカッション・アンサンブル「ルパン三世のテーマ」。今年も全員ノリノリの演奏で、観客の方々からも「よかった」「すごかった」と大好評でした。

 そして、中学校歴史班「ディスカバー・NUSHIMA・ヒストリー:沼島に乾杯」です。今年日本遺産に認定されて話題となったキーワード「国生みの島」を掲げて、海人族や沼島古墳、梶原景時、武島城など、沼島の歴史を語る上で欠かせないテーマを次々と解説してくれました。観客の方からも「初めて知った」「勉強になった」との感想をいただきました。

保小中合同学習発表会 その1 【行事風景】 2016-12-01 10:54 UP!

   開会前に記念撮影
   開会前に記念撮影
     名コンビ
     名コンビ
  精一杯踊りました!
  精一杯踊りました!

 11月12日(土)、いよいよ本年度の「沼島保小中合同学習発表会」の開催の日となりました。この季節にしては暖かめの気候となり、早くから沼島総合センターの2階大広間には、たくさんの方々が集まってくださいました。

 午前9時に、藤井小学校長と中学校の海部生徒会長のあいさつで開会。最初の演目は、中学校音頭班による沼島音頭「丹波與与(タンバヨサク)」です。音頭だしの海部生徒会長の美声と、2年連続大下生徒副会長の歯切れの良い太鼓は、さすがと感じさせるものでした。踊り手も、半年の練習の成果が充分出た、安定した足運び&手振りでした。沼島伝統文化保存会の方々、本当にありがとうございました今年も地域の方々に、いい音頭を見ていただくことができました。