理科の交流授業 【行事風景】 2019-06-13 08:22 UP!

 

 6月12日(水)に理科の交流授業がありました。これは来年度に迫った小中一貫に向けた取り組みの一環で、中学校の国数英理社の担当教師が、小学生に向けて授業をするというものです。今回は、小学校高学年と中1が、顕微鏡についての授業で一緒に学習しました。まず顕微鏡の正しい使い方を学習した後、実際に池の水を調べてみました。顕微鏡で拡大されたケンミジンコやワムシを見て、みんなとても興味深そうでした。