沼島音頭の練習 【行事風景】 2019-05-29 09:51 UP!

 

 5月28日(火)の総合的な学習の時間に、沼島音頭の練習をしました。この日も、沼島伝統文化保存会の磯﨑様にご指導いただきました。今年の演目は「御船印」です。全校生が2名しかいないこともあり、また、来年度からの小中一貫を意識して、小学校高学年と合同で取り組むことになりました。先輩として、練習の段階から、小学生の手本となって、小学生を引っ張っていってほしいと思います。

 沼島音頭は、沼島で育くまれた独自の文化です。沼島音頭を練習し、地域の方々に披露することで、沼島の良さに触れ、ふるさと沼島に誇りを感じてほしいと思います。

6月の予定 【行事予定】 2019-05-27 12:28 UP!

【6月の予定】

 3日(月) 3年学力テスト

 4日(火) 老人クラブ交流グラウンドゴルフ

 5日(水) プール清掃

 9日(日) 淡路地区高校説明会(湊地区公民館)

 11日(火) PTA救命救急法講習会

 12日(水) 学校評議員会

       学校保健委員会

 21日(金) 食育

 26日(水)~28日(金) 期末テスト

 29日(土) 海水浴場清掃活動

  

英語での国際交流 【行事風景】 2019-05-22 14:32 UP!

スカイプを使った交流
スカイプを使った交流
アイオワ州の中学生たち
アイオワ州の中学生たち

 5月22日(水)に、アメリカの中学生とのスカイプ(テレビ電話)による国際交流がありました。ALTのベッカの幼なじみがアイオワ州で中学校の先生をしており、その関係で、今回の国際交流が実現しました。

 日本とアイオワ州の時差は14時間です。沼島の朝9:00は、現地では夕方7:00です。日本との交流に興味のある生徒たちが、帰宅後に再び学校へ集まってきてくれたそうです。沼島中の2人も、周到な準備をしてこの日を迎えました。質問したいことや説明したいことを、あらかじめ英語に翻訳して、何度も読む練習をしました。

 交流では、好きな食べ物や有名なアーティストの話、スポーツやソーシャルメディアのこと、それぞれの避難訓練のことや大事な祝日の日米の違いなど、話題は多岐にわたり、おおいに盛り上がりました。2人とも、最初は少し緊張していましたが、しだいにほぐれてきて、楽しく会話ができました。アメリカの先生が、2人の発音がすばらしいと褒めてくださいました。

 今回の交流では、英語を使ってコミュニケーションすることの楽しさを味わうことができたと思います。自分の英語が、英語を母国語とする人に通じたときの喜びも感じることができたと思います。次の機会には、より交流を深められるように、これからもがんばって英語の勉強をしていきましょう。

淡路中学校陸上競技選手権大会2日目 【行事風景】 2019-05-20 15:07 UP!

 

 5月18日(金)に淡路中学校陸上競技選手権大会2日目がありました。この日は、濵口くんが円盤投げに出場しました。この種目は、3年生になって練習を始めたばかりで、公式戦出場も初めてです。けれども、この日に向けて、中島監督の手取り足取りの指導で、着実に力をつけてきました。結果は6位入賞でした。

 夏の総体では、さらに上位を目指します。今後、フォームの改造や基礎体力の強化を続けていきますので、ご声援よろしくお願いします。

沼島探訪 【行事風景】 2019-05-15 15:04 UP!

上立神岩周辺
上立神岩周辺
山の神
山の神
野いちご摘み
野いちご摘み
八幡神社
八幡神社
おのころ神社
おのころ神社

 5月15日(水)に1年生が沼島探訪に出かけました。これは、入学したばかりの1年生に、ふるさと沼島のことをあらためて体感してもらおうと計画されたものです。どのポイントをどういうふうに行くのかをよく考えて、内藤さんがコースを設定しました。

 まず、上立神岩に行きました。初夏の気持ちのいい潮風に当たりながら、周辺の岩場を散策しました。次に山の神に行きました。鳥居がとても印象的でした。続いて灯台に行きました。道すがら、野いちごを摘み、あまりのおいしさに頬がこぼれ落ちそうでした。八幡神社では、沼島に初めて赴任した中島先生と山西先生のために、内藤さんが神社の由緒について説明しました。そして最後に、おのころ神社に行きました。神社へ行くまでの階段が長くて、とても大変でした。

 事前学習で沼島のことを詳しく調べ、実際に足を運んでみると、ふるさと沼島の良さを再発見できました。そして、心に残る楽しい思い出が、たくさんできました。

淡路中学校陸上競技選手権大会 【行事風景】 2019-05-13 12:14 UP!

渾身の力を込めて投げました
渾身の力を込めて投げました
監督の指導にも熱が入ります
監督の指導にも熱が入ります

 5月11日(土)に淡路中学校陸上競技選手権大会が行われました。沼島中からは、3年生の濵口くんが出場しました。この日の種目は砲丸投げでした。濵口くんは、日頃の練習の成果を発揮すべく、懸命に投げました。試技と試技の間にも、監督の中島先生からアドバイスをいただきながらフォームの調整を図り、最後の3投目には、その日のベスト記録を出せました。結果は7位入賞でした。

 今週の18日(土)には円盤投げがあります。この4月から取り組み始めたばかりですが、さらに上位を目指してがんばります。ご声援よろしくお願いします。