第73回卒業証書授与式 【行事】 2020-03-11 15:24 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 3月10日(火)、雨の降る中第73回卒業証書授与式を挙行しました。ご存じの通り、コロナウイルス感染症による臨時休業のため、今年度の卒業式は卒業生と教職員で行いました。思い出に残る卒業式にしようと職員は、いろいろと工夫を凝らし、精一杯準備をしました。式は、午前9時に始まり、卒業証書授与、学校長式辞、卒業生答辞と約30分の式になりました。卒業生の見送りも職員が花のアーチを持ち、盛大に見送りました。コロナウイルスにより例年の卒業式はできませんでしたが、手作りの心のこもった卒業式ができて本当に良かったと思います。卒業生の6名のみなさん、卒業おめでとうございます。保護者の皆様も、3年間ありがとうございました。

明日から臨時休業日 【お知らせ】 2020-03-02 21:19 UP!

 
 
 

いよいよ明日から臨時休校に入ります。3年生にとっては最後の給食を食べ、お昼休みに、校長先生から、6人一人一人に似顔絵をプレゼントしてもらいました。そして、10日の卒業式の練習を行いました。今年の卒業式は、卒業生と職員のみの式ということで、少しでも心に残る式にしようと、職員はいろいろと知恵を絞っています。

食育 夢未来体験「地産地消」 【行事】 2020-02-06 21:27 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 2月6日木曜日、PTA食育研修を兼ねて、夢未来体験「地産地消」の調理実習がありました。1.2年生15名、保護者4名、そして職員がいずみ会の方々のご指導の下、楽しく実習を行いました。メニューは、地産地消ということから、淡路島産の食材を使い、「淡路ビーフのローストビーフ」「淡路鷄の蒸し鶏マスタードマリネソース」「かぼちゃの豆乳ポタージュ」「タマネギのカレーピクルス」の4品を作りました。いずみ会の方々が下準備をして下さったお陰で、時間内に出来上がりました。今日の昼食は、何と豪華な!3年生も一緒にいただきました。今年度最後の食育の行事でした。

1.17防災の日 【行事】 2020-01-22 12:01 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

先週1月17日(金)は、阪神淡路大震災より25年。本校でも、防災行事を行いました。まず、3時間目の始めに、大地震を想定した避難訓練を行いました。避難後、追悼集会を行いました。校長先生が、25年前の大震災の時の様子の話をされ、大震災を知らない生徒は真剣に聞いていました。その後、全員で黙祷をして集会は終わりました。校舎内にもどり、震災・学校支援チームEARTH隊員である沼島小学校 浜口養護教諭の講話を聞きました。4時間目は、防災食の調理実習でした。各グループでメニューを決め、各自で家にある材料を持ち寄り、災害が起きた時でも楽しく食事ができるよう、あるもので工夫し楽しく調理しました。その日の昼食は、実習で作ったものと各家庭で作ってきた「防災おむすび」で全校生が一緒に昼食をとりました。防災行事が終わった後、「防災についていろいろ学んで震災の恐ろしさを知ることができた。震災が起きたとき、知らない人でも声をかけてあげたり、助けてあげたい。」「人の役に立てるよう、学んだことを生かしていきたい。」などの感想がありました。

明日の時間割について 【お知らせ】 2020-01-08 10:17 UP!

 

 本日、暴風警報発令中により、臨時休校になりました。

連絡網でも流れていると思いますが、明日の時間割をお知らせします。

 なお、明日は平常通りです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

12月5日(木)午後から、アジア国際子ども映画祭参加訪日団学校交流があり、タイより10名、ミャンマーより8名の高校生が来校しました。始めに、全校三味線と合唱で歓迎し、その後英語でゲームをして交流しました。最初は、生徒たちは、緊張していてぎこちない感じでしたが、ゲームをしたおかげで、その時間の最後には、多目的ホールが笑顔でいっぱいになりました。生徒たちは、それぞれお土産をもらったりしていました。放課後、音楽部との交流があり、和太鼓演奏から始まり和太鼓体験をして、最後に全員で合わせました。帰り際には、1,2年生と職員が見送りをしましたが、バスに乗り込む前、名残惜しそうに写真を撮ったり、生徒たちと交流をしていました。あっという間の時間でしたが、本校の生徒にとっては、みんなの表情から、中学校生活の中で忘れられない貴重な経験になったと思います。

淡路人形座 人形浄瑠璃体験 【行事】 2019-11-29 16:45 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 11月29日午後より、淡路人形座の人形浄瑠璃体験がありました。全校生21名が、太鼓・人形・太夫の3つに分かれ、「戎舞」の練習を行いました。人形座から6名の方が来られ、熱心にそして楽しく教えて下さいました。練習後、全員で「戎舞」を披露しました。今回は、倭文特別バージョンということで、始まる前に、太鼓の演奏が入りました。(観客は、先生方でした)短い練習時間でしたが、とても熱心に取り組み、すばらしいものに仕上がり、人形座の方たちもびっくりしていました。その後、感想を書き、自分たちの戎舞をビデオで観て終わりました。とても貴重な体験でした。

中学落語 【行事】 2019-10-11 16:40 UP!

 
 
 
 

 10月11日(金)、中間テスト最終日の午後、日本教育公務員弘済会 兵庫支部プレゼンツ 上方落語「学校寄席」があり、落語家さん2人が倭文中学校に来られ、落語を披露してくれました。来られた落語家さんは、桂文枝(桂三枝)一門の方で、落語の解説やおもしろトークを交えながら、とてもわかりやすく楽しめる落語で、ワークショップもあり、生徒2名が代表でうどんの食べ方や、小話を教えてもらいました。約1時間という時間でしたが、あっという間に過ぎてしまいました。生徒の感想は、普段あまり落語を聴くことがないので、新鮮でとても楽しかった、落語の仕草などを体験することができてよかった、将来の夢を決めるときにも、何でもこわがらずに、まず試してみることが大切なんだと思った。など、落語に興味を持った生徒が多くいました。

2学期始業式 【行事】 2019-09-02 15:58 UP!

 
 

 9月2日、2学期始業式を行いました。

校長先生のお話

 アトランタオリンピックの女子マラソンで銅メダルをとった有森裕子さんのお話でした。4年前のバルセロナオリンピックで銀メダル、その後足の手術を経て、アトランタで足の痛みをこらえての銅。その時の有森さんのコメントです。

「あの時に、なぜもっとがんばらなかったのか、そんな後悔をしたくなかった。メダルは銅だけど、初めて自分で自分を褒めたい」と。

 さて、みなさんはどうでしょう。2学期は最も長い学期です。2学期が終わる頃、自分で自分を褒めてあげられるよう、そんな日々を過してほしいと思います。

 2学期は、トライやる・ウィーク、囲碁ボール大会、そして文化祭等様々な行事があります。今学期も保護者の皆様、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

3年生性教育授業 【行事】 2019-07-18 11:36 UP!

 
 
 
 
 
 

 7月17日(水)、淡路医療センターより助産師の方が3名が来られ、3年生に性教育の授業をしていただきました。看護師・助産師になるには?というお話から始まり、出産までの話と実際の出産の様子のビデオを見せていただきました。そして、生れたばかりの赤ちゃんの大きさと重さを人形を使って体験しました。「皆さんは、4億分の1の貴重な命だということ、お母さんが命がけで産んでくれた」ということを話されました。その後、望ましい男女交際について、いろいろなお話があり、最後に血圧測定や聴診器を使ってなど看護体験をさせていただきました。

この日は、第1回学校評議員会もあり、評議員の方々にもこの授業を参観していただきました。