夏休みに入りました 【学校便り】 2019-07-22 09:46 UP!

7月19日(金)一学期の終業式をしました。いよいよ明日から夏休みになります。

私からは、一学期を振り返って「学校が楽しかったか?」という問いかけをしました。かなりの児童から「楽しかった」の反応がありました。

南あわじ市の「学ぶ楽しさ日本一」の話もあわせて、先生方も楽しいが学校にしようと考えてやってきたことなども伝えました。

また、「あゆみ」(通知表)について、「通知表を見ながらお家の方と話し合って、次にがんばることを考えてください。」というお話もしました。

最後に、夏休みこの時にしかできないことに挑戦することと、健康・安全に気をつけて過ごすことをお話しました。

 

2学期の始業式、元気な顔で全員が登校してくれることを願うばかりです。

東北ボランティアの取材 【学校便り】 2019-07-18 10:20 UP!

夏休みの期間中、8月1日~3日の2泊3日で福良小学校の児童4名が東北ボランティア活動に参加します。

今年から初めて小学生が参加することとなり、(以前から募集はありましたが)神戸新聞の取材がありました。

ボランティアに参加しようと考えた動機や東北でどんなことがしたいかなどの質問がありました。

 子ども達は、

「これまでの防災学習で学んだ事から南海トラフ地震が発生し福良に津波が来ることを想定して、その時の対応について学ぶためにボランティアに参加した。」

「大川小学校の状況を自分の目で確かめたり、その時のことを現地の人から聴きたい。」

など、これまでの学習から発展させて学習したいということを語ってくれました。とても頼もしく感じました。

神戸新聞社の記者はこのボランティアに同行して取材し、特集記事にするそうです。大変楽しみです。

七夕集会 【学校便り】 2019-07-05 11:13 UP!

 
 

7月3日(水)

児童会が主催となって七夕集会が行われました。

今年は、笹を用意しない方法で行いました。

体育館のギャラリーを渡すロープに子ども達の願い事や笹飾りを付けていきました。

完成後は、縦割り班の数の飾りのついたロープが体育館に張り巡らされました。

その後、縦割り班に分かれてクイズ大会(七夕にちなんだ)をしました。