トップへ戻る

消防署の見学 4年生 【学校便り】 2018-12-07 13:54 UP!

 
 
 

11月27日

4年生が洲本にある淡路広域消防の見学に行きました。

消防署にあるいろいろな種類の車や道具、消防士さんの仕事について沢山教えて頂きました。

放水訓練の体験もさせて頂きました。

環境体験学習3年生 【学校便り】 2018-12-07 13:45 UP!

 
 
 

兵庫県は、全ての3年生の児童を対象に「環境体験学習」を実施しています。5年生の自然学校と同じです。

11月21日に学校の近くの岡尾山に登り、秋の自然観察に出かけました。

講師として志知の竹田さんに来て頂き、動物や植物などについて細かく教えて頂きました。

竹田さんは「平成30年度秋の褒章(藍綬褒章)」を受賞され、先日深部にも紹介されていました。昭和50年から環境省自然公園指導員と県自然保護指導員を務めており、島内の環境保全と啓発に取り組んできました。

自然界のあらゆることに詳しく、子ども達からの質問にも即座に答えられる豊富な知識を持っている方です。

子ども達はとても楽しそうに活動をしていました。

おにぎり弁当の日 【学校便り】 2018-12-07 13:32 UP!

 
 
 

出張等でなかなかトピックスを更新できませんでした。

少し前になりますが、11月26日に「おにぎり弁当の日」と題して、子ども達にお弁当を作って学校で食べると言うことをしました。学年によっては、子ども達にできる範囲でお手伝いでもOKでした。

保護者の皆さんには、弁当作りからアンケートまでご協力を頂きました。本当にありがとうございました。お仕事で忙しい方も多い事だと思いますが、前日の日曜日から準備をしたり、当日朝早く子供と起きてから作ったようで本当に大変なお願いをしていました。

アンケートからキーワードと共に少しだけ紹介したいともいます。

「感謝」・・いつも料理してくれている人、食材を作っている人、給食など自分がご飯を食べるために大変な人の手がかかっていることを実感している子多かった。お母さんに「ありがとう」といった人、「自分ができるとはやろうと思う」などがありました。

「成長」子供たちの成長を感じる。自分でできることが増えていて、今後楽しみにしている様子感じられました。

「絆」親子で楽しめた。触れ合いの場となった。休みの日には、時間をかけてまたしたい。

「経験」経験させることは大切。やり抜くことの大切さを味わった。

様々な家庭の事情があるとは思います。しかし、子どもの得たことは大きいと実感しています。