トップへ戻る

児童会役員選挙 【学校便り】 2019-02-14 17:12 UP!

 
 
 

2月14日(木)

今日は、来年度の児童会の役員選挙がありました。

5年生の中から立候補した児童男女各5名、計10名の意見発表を聞きました。

また、それぞれの児童の応援演説も聞きました。

 

その意見をもとに、3年生から6年生までの児童が投票用紙に〇をつけて投票しました。

 

いつもとは、違った緊張感があり、普段見れない姿がありました。

福良小学校を

「楽しい学校」「笑顔一杯の学校」「助け合える学校」などにしたいという意見があり、とてもうれしい気持ちになりました。

 

5年生も最上級生としての自覚が出てきたようにも感じました。

デコ車(トラック)のTV放送 【学校便り】 2019-02-05 12:50 UP!

昨日、取材を受けた「オキフーズ」さんのデコ車の記事が今日の新聞に出ていました。

あとケーブルTVの放送予定も連絡を頂きました。

 

2月11日(月) 19:30~

 

だそうです。お楽しみにして下さい。

デコトラのお披露目 【学校便り】 2019-02-04 18:11 UP!

 
 
 

2月4日(月)

2年生や3年生が生活科や総合の時間に福良のまちの学習をしました。

多くのお店や地場産業を営んでいる方々のお世話で学習させて頂きました。

 

「沖フーズ」さんもその中の一つです。

子ども達が学習したまとめとして、絵をかきました。その絵を配達用のトラックに印刷して頂きました。今日は、お披露目として学校で除幕式の形のセレモニーがありました。子ども達は、とても喜んでいました。このトラックは、走らなくなるまで(10年以上)子ども達の絵をつけて走るそうです。

 

この様子は、神戸新聞、産経新聞、さんさんTVなどの取材を受けています。

 

「沖フーズ」さんには、見学をさせてもらった上に子ども達の思い出に残るような素敵な心遣い、有難うございました。

 

 

昨日の追悼集会が新聞に掲載されています 【学校便り】 2019-01-18 12:19 UP!

昨日実施した追悼集会が本日の神戸新聞の淡路欄に掲載されています。

ご覧ください。

 

WEB版はこちらです。

https://www.kobe-np.co.jp/news/awaji/201901/0011988002.shtml

1・17追悼集会 【学校便り】 2019-01-17 15:19 UP!

 
 
 

1月17日 今日は、「ひょうご安全の日」24年前の今日、1995年1月17日に阪神淡路大震災が起こりました。その時に亡くなった方の冥福をお祈りすることと「この時にどんなことが起こったのか?」「どんな様子だったのか?」や今後、30年のうちに約80%の確率で起こるとされている南海トラフ地震について、福良っこは、どのように考え、行動すればよいのかについて学習しました。

特に、今回は南淡中学校から防災ジュニアリーダーに来てもらい、夏休みに行った東日本地震の被災地に行ったときのことなどをお話ししてもらいました。

明日の神戸新聞に載ると思います。

 

いざという時に、自分の命を守ること

        みんなと共に助かること

        みんなと共に生きること

 

というお話もしました。

 

 

チャレンジマラソン・チャレンジ縄跳び 【学校便り】 2019-01-16 14:13 UP!

 
 

3学期に入って、穏やかな日が続いています。

今週からチャレンジマラソンとチャレンジ縄跳びが始まりました。

2時間目と3時間目の間の中休みに子ども達はグラウンドに出てマラソンと縄跳びに挑戦しています。

冬の時期に寒さに負けないで体力をつけることを目当てに実施しています。

 

今日は、縄跳びでした。

縦割りグループ毎に輪になって、縄跳びに取り組んでいました。

高学年にもなると二重跳び、ハヤブサ、後ろハヤブサなど高度な技を簡単にこなしている人もいました。

 

約1ヶ月間ですが、これから寒い日もあると思います。

頑張って欲しいと思います。

 

 

おもちゃ祭りと給食の再開 【学校便り】 2019-01-11 12:08 UP!

 
 
 

1月11日(金)

3学期が始まり最初の1週間が終わります。

今日は、1・2年生でおもちゃ祭りを開催しました。2年生が、グループに分かれれて、様々なゲーム(あそび)を作って、1年生を招待するという内容でした。

手作りの遊び道具を準備して、1年生にルールなどを説明し、ゲームを進める2年生は、さすがに先輩という感じがしていまた。これが、上級生から下級生へと受け継がれていくものの一つであると実感しました。

 

 

1週間という長い期間給食がストップしていました。本日、教育委員会から来週から給食が再開され、一部献立が変わる旨の通知がありました。本日、子どもを通じてご家庭に配布しております。保護者の方々には、長い間お弁当を準備して頂きました。本当にありがとうございました。子ども達にも家族のありがたみを感じる良い機会ではなかったかと思います。

3学期がはじまりました 【学校便り】 2019-01-07 13:24 UP!

 
 
 

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

1月7日(月)始業式を行い、3学期が始まりました。

「1年の計は元旦にあり」という言葉から、子ども達には、新たな気持ちで今年一年の目標や目当てについて考えたり、今年がんばることを話し合ったりしましょう。というお話をしました。

しっかり目標を持ち、日々気をつけることを確認することは大切です。

家庭でも話をする機会があれば、良いと思います。子どもが小さい頃は「将来何になる」という話はよくしますが、大きくなるにつれてなくなるように思います。

しかし、将来のことを考えるのは、小学校から中学校、高校へと行くにつれて重要になってくると思います。その時々で、子どもの考えを聞くことも子育ての一つではないでしょうか?

 

始業式の後、校内書き初め大会をしました。1、2年生は教室で、3~6年生は、体育館で行いました。みんな集中してそれぞれの課題を書いていました。

 

追伸:文書でもお知らせしていますように、明日から11日まで給食が中止されます。お弁当のご準備をお願いします。

 

 

2学期の終業式 【学校便り】 2018-12-21 12:19 UP!

大きくなったソテツ
大きくなったソテツ
冬休みのドリルやプリントを貰っています。(1年生)
この後、あゆみも・・・・・
冬休みのドリルやプリントを貰っています。(1年生)
この後、あゆみも・・・・・

今日、2学期の終業式を終えて、子ども達が楽しみにしていた冬休みに入ります。

終業式のお話の中で、「平成30年を振り返って」ということから今年の漢字「災」の話をしました。福良小学校と言えば防災と言われるくらいです。常に防災の気持ちは持ち続けて欲しいと思います。

次に、校長から見た福良小学校の今年の漢字ということで「頑」を発表しました。福良っ子は、色々な場面で今年がんばったということでこれにしました。

ただ個人的には、頑張れなかったことや怠けてしまった時もあったかもしれないので、今日持ち帰った「あゆみ」を見ながら振り返って欲しいというお話もしました。十分できなかったことは、人間やり直したり後でつけ足したりできるから冬休みに頑張って欲しいと言うことも伝えました。

また、クリスマスやお正月、大掃除、初詣等々家族での行事もあることから家族の一員としてのすべきことなども考えて欲しいということもお話しました。

 

いつもより少し長い冬休みです。1月7日には全員が元気な顔を見せて欲しいと思います。

 

その他に

校舎の前のソテツの撤去が冬休みにあります。宇宙桜の植林に際し、寄付して頂いた方にも了解を得ての工事となります。ご注意ください。

2学期もあとわずか 【学校便り】 2018-12-20 15:04 UP!

 
 
 

残すところ2学期も明日の終業式を残すのみとなっています。

それぞれの学級では、クリスマス会などのお楽しみの会や大掃除、奉仕作業と志向を凝らした活動をしています。

中でも1年生は、生活科で「家庭での仕事」の事を学習した後、自分の出来ることを考えて、お菓子作りに挑戦していました。

6年生では、おやつ作りをしたり、奉仕作業として体育館の掃除などもしてくれています。

 

調理室や音楽室の床掃除では、教頭先生が剥離剤やクリーナーを使い、プロ顔負けの美しさに仕上げています。

 

また、午後には地域の老人の方々に、みんなで年賀状を書いて送る活動も実施しました。

 

いよいよ年の瀬を感じるようになってきました。