田植え6月26日 【学校だより】 2019-08-08 09:33 UP!

学校出発
学校出発
田んぼに着きました
田んぼに着きました
苗をもらって
苗をもらって
さあ、植えます
さあ、植えます
泥の中では、思うように動けません。
泥の中では、思うように動けません。
声をかけ合って
声をかけ合って
1時間後
1時間後
上手になりました。
上手になりました。
2時間、がんばりました。
2時間、がんばりました。

 鴻原さんの田んぼをお借りして、5年生が田植えをしました。手植えができるようにご家族で準備して頂きました。最初はすぐに全部できると思っていたようですが、なかなかうまく進みませんでした。「息を合わせていかないとみんなをまたせることになる。」実感した作業でした。作業が進むと、遅れた友だちの分を大人が声をかけなくてもできるようになりました。学校では学べないことです。

 全部は植えることができませんでしたが、2時間がんばりました。泥だらけになりましたが、仕事の後、笑顔はあふれていました。

校内授業研究会6月26日 【学校だより】 2019-08-08 09:04 UP!

4年生音楽
4年生音楽
学習のめあて
学習のめあて
「白鳥」のせんりつの図
「白鳥」のせんりつの図
考えたことは、Xチャートにまとめました。
考えたことは、Xチャートにまとめました。
「音楽で使う言葉」
「音楽で使う言葉」
「歌い方」これができたら声が変わるよ!
「歌い方」これができたら声が変わるよ!

 校内授業研究会を実施しました。第1回は4年音楽「せんりつのとくちょうを感じとろう」ということで専科の高田先生が授業公開していただきました。「陽気な船長」のリコーダー演奏、「ゆかいに歩けば」を歌唱で、これまで練習してきた曲も聴かせてもらいましたが、楽しんで演奏していることに感心しました。

鑑賞曲「白鳥」の学習では、それぞれの思いを素直に発表できていました。

校内研修 6月13日 【学校だより】 2019-08-08 08:52 UP!

 
 

 兵庫県立特別支援教育センターより 勝山護先生にお越し頂き、校内研修会を実施しました。「一人一人の教育的ニーズに応じた指導の充実 ~通級による指導の役割~」と言う演題で、子どもが学習や生活で困難を感じてことをどう解決していくか、講演を通して考えました。

 個別に対応するだけでなく、集団の中でも自分の意思を持ち、調和して学ぶことができることをめざしています。「わからない」時に、自分の力でまず考える。尋ねて挑戦するなど、あきらめずに学ぶことが大切です。