トップへ戻る

ふれあい参観 1月25日 【学校だより】 2020-01-28 13:57 UP!

1年
1年
2年
2年
5年
5年
6年
6年
 
4年 お弁当
4年 お弁当

 ふれあい参観では、学年ごとに学習のまとめの発表や、親子で活動したり楽しんだりできるよう工夫しました。ご家族で参加いただいた方も多く、楽しんでいただけたことと思います。今年度最後の学級懇談では、貴重な時間をいただきました。来年度からいよいよ新しい学習指導要領実施。学習内容が変わることを簡単にではありますがお話しさせていただきました。

 学校としても準備を進めていますが、「子どもが自分で考え学習し、日常に生かすこと」を大切にしています。そのためには、このような活動が大きな力になります。ご家庭でも、家族の一員としてできることを増やし、自分でできることを増やしていきましょう。学校では教師が、ご家庭ではご家族が、良い手本となるよう共にがんばりましょう。

 *この日はお弁当の日でした。ご協力ありがとうございました。

給食39キャンペーン 【学校だより】 2020-01-21 13:10 UP!

給食委員会の発表です。
給食委員会の発表です。
カードの書き方の説明
カードの書き方の説明
楽しい劇でした。ありがとう!
楽しい劇でした。ありがとう!

 児童集会で、給食委員会から「給食39キャンペーン」についてお知らせがありました。39(サンキュー)キャンペーンには、①給食に感謝して食べること②39回くらい良くかんで食べると栄養が良くとれるという2つの願いが込められているそうです。キャンペーン中はクイズもあり、楽しみながら学び、おいしく給食をいただけそうです。

 給食委員会では、給食のカードの記入の仕方を劇にして、説明してくれました。楽しい劇でのおかげで、取り組むのが楽しみです。

総合防災訓練 1月17日 【学校だより】 2020-01-17 17:23 UP!

6年生は防災食づくり
6年生は防災食づくり
 
 
5年生は避難所運営
5年生は避難所運営
3年生は、紙コップ作り
3年生は、紙コップ作り
4年生は新聞紙スリッパ
4年生は新聞紙スリッパ
おいしくいただきました
おいしくいただきました

 25年前、1995年1月17日午前5時46分大きな地震が起こりました。6434人の尊い命を一瞬にして失いました。もっと生きることができたはず、みんなだれもがそう思いました。この地震を教訓に、自分が生きること、学びあい、助け合い、次に伝えることが使命だと考えています。

 今日は、体育館に集まり避難所体験、防災学習をしました。避難所体験では、6年生が防災食づくり、5年生が避難所運営、4年生が片付けと新聞紙スリッパづくり、3年生は紙コップづくりをしました。1・2年は、自分にできることを考えることを課題としました。

 防災学習では、阪神淡路大震災の様子を写真で見て、黙とうをしました。

 次に地域の方であり元消防職員の林さんからは、阪神淡路大震災の当日の様子を、消防署の職員として体験したことをお話しいただきました。休日自宅で地震にあい、救急特命指令が入り、消防隊員として北淡町へ救助に向かったこと。北に行くほど、壊れた家屋が増え、壊滅的な被害を受けていることが分かった。連絡が混乱する中、道も途絶え前に進むことが困難となりました。被害は今まで見たことも無いような光景だったそうです。森さんからは、南海トラフの地震に備えて津波学習のDVDを視聴後、「命の大切さ、命を守る」ことについてお話しいただきました。

 学校では、避難訓練などしておりますが、子どもたちが過ごすのは家庭での時間が一番長くなします。ご家庭でも、地震が起きたらどうするか?お家で起きたとき、登下校時、休日に出かけている時など、いろいろな場合を想定して、家族で話し合ってみましょう。

避難訓練1月15日 【学校だより】 2020-01-17 16:38 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 地震に備えての避難訓練を4回しました。

 1回目は、教室で放送を聞いて机の下に避難行動する。2回目は休み時間の放送を聞いて自分で身を守る。3日目は地震後、自分で考えて行動する地震が小さいので避難しない訓練。4回目は震度6程度の地震を想定して、実際に運動場への避難訓練です。

 1年生は防災頭巾をかぶったり、机の下に入り、机の脚をしっかり持つ練習も事前に行いました。

 災害は、誰にでも起こります。大人も子どもも関係なく起こるので、自分で考えて行動に移すことが大切です。

 元消防署勤務されていた地元の2名の方に、避難訓練の様子を見ていただき、助言をしていただきました。子どもたちが真面目に取組み、職員の指示や避難誘導も的確であったと褒めていただきました。

  

第3学期始業式 1月7日 【学校だより】 2020-01-08 11:42 UP!

始業式「ナンテンの話 (言葉はすてき)」
始業式「ナンテンの話 (言葉はすてき)」
児童会から
児童会から
書き初め大会
書き初め大会
低学年は教室で
低学年は教室で
1年生
1年生
初めての書き初め大会
初めての書き初め大会
2年生、姿勢よく書けました
2年生、姿勢よく書けました
3年以上は体育館で
3年以上は体育館で
力いっぱい書きました
力いっぱい書きました

 明けましておめでとうございます。

 新しい年は、2020年。東京オリンピックの開催される記念すべき年です。わくわくする一年になりそうです。

 さて、学校では始業式を行いました。

「南天(なんてん)」赤い実のなって枝を見せました。ナンテンには「難転」という別の漢字を当てはめて、「難を転ずる」「難を逃れる」という言葉遊びをしながら、縁起の良い植物として大切にしたことやみんなのが幸せになるような意味合いを込めていたことを話しました。言葉は人を幸せにするので、みんなも言葉を上手に使って、仲良く過ごしましょうとまとめました。

 話の中では、先人が上手に生活に活用したことも伝えました。ナンテンの実を乾燥させると咳止めになり、葉には抗菌効果があり、お赤飯の飾りとして使うなど、科学的な根拠もあることを話すと、うなずく子もいました。

 先人がことばを巧みに使い、科学的根拠を分かりやすく伝え、みんなの幸せを願っていたこと感じてくれたかな?

 いつものことですが、北あまっ子は、今日も素直な心で耳を心を傾けて聞いてくれました。これからも、素直な心で健やかに成長しますように・・・。

 皆様にとっても、今年も良い年でありますように願っております。

 今年もよろしくお願いします。

 

2学期終業式 【学校だより】 2019-12-24 11:53 UP!

 
 
桜の紅葉も、もうわずか。
桜の紅葉も、もうわずか。
寒さの中にも、きれいな花が育っています。
寒さの中にも、きれいな花が育っています。
みんなが世話をしたビオラ。満開です。
みんなが世話をしたビオラ。満開です。
良いお年を!
良いお年を!

 令和元年の登校も今日が最後です。

 2学期は、子どもたちが「ワンチーム」で頑張れたことがたくさんあります。教室では友だちの話を聞く姿勢が良くなりました。休み時間には友だちと運動場に出て遊ぶ子がさらに増えました。家庭学習では「ぐるぐるノート」を自分のこととして取り組める子が増えました。友だちの学習を参考にしてがんばる子もいますし、自分の興味をふくらませて学習している子、苦手なことに取組む子、いろいろな学び方ができはじめています。

 先生方も子どもたちに負けないように「ワンチーム」で頑張りましたが、保護者や地域の方のご協力いただき、「ワンチーム」が大きなチームになりました。優しい絆でつながったチームになっていくことを実感した出来事が、たくさんありました。ありがとうございます。

 

 本日の終業式は、感染予防のためマスクを着用しての終業式としました。

 恒例の児童会が考える「冬のちかい」は、今年は「た・こ・あ・げ」。

 た めずに 早めに宿題を 

 こ まっていたら お手伝い 

 あ んぜん かくにん 右左

 げ んきに過ごそう 冬休み

 早く体調を整えて、楽しい冬休みがすごせるよう願っています。

 3学期も素敵な学校生活が送れるように、ご家族でゆっくりお過ごしてください。良いお年を!

 来年も良い年でありますように

 

2年おいもクッキング 12月23日 【学校だより】 2019-12-23 17:33 UP!

 
 
 
電子レンジで焼きました
電子レンジで焼きました
いただきます
いただきます
おいしくできました
おいしくできました

 2年生が育てたさつまいもで、料理に挑戦しました。

大掃除 12月20日 【学校だより】 2019-12-23 17:04 UP!

1年生は、玄関廊下のふきそうじ
1年生は、玄関廊下のふきそうじ
二学期がんばったことを書いた「がんばったねツリー」
二学期がんばったことを書いた「がんばったねツリー」
クリスマスバージョンのツリーもあります。
クリスマスバージョンのツリーもあります。

 今日は、大掃除。いつもお世話になっている教室や道具をきれいにしました。

 学校では、全員が自分のぞうきんを持っています。まじめに掃除した子どものそうきんは、色は変わっていますが、きれいに洗ってあります。良い行いは見えないようでしっかり見えます。「ありがとう」北阿万のお掃除名人さんたち。

3年環境体験学習 12月9日 【学校だより】 2019-12-18 17:00 UP!

講師の竹田俊道と・・・
講師の竹田俊道と・・・
 
 
 
 
 
 
 
 

 今年度2回目の環境体験学習です。大日寺周辺を中心に北阿万地区の自然について学んでいます。季節が大きく変わり、「どのような変化をしたのか?」子どもたちには、たくさんの気付きがありました。第3回目は3月頃を予定しています。

6年租税教室 12月17日 【学校だより】 2019-12-18 16:50 UP!

講師は洲本税務署の方です。
講師は洲本税務署の方です。
これは何でしょう?答えは6年生に聞きましょう。
これは何でしょう?答えは6年生に聞きましょう。

 6年生は租税教室を実施しました。「税金をなぜ納めるのか?」「税金はどのように使われているのか?」「私たちの生活との関わりは?」など、学びました。税金を払う意味について、学習しました。税金のない世の中になったらというDVDでは、いつもは意識していないものが税金で作られたり、税金で運営されていたりしていることに驚くことばかりです。

 ちなみに、子どもの教育に、一人あたり1年間、88万円の税金が使われているそうです。