•  昨夜、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休業期間についてのメールがありましたが、兵庫県教育委員会の方針により臨時休業期間が変更になりましたのでお知らせします。
  • 【変更後の臨時休業期間】
  • 3月3日(火)~3月15日(日)
  • 3月2日(月)授業日(通常通り登校:給食はあります)
  • ※本日、児童を通じて紙面で通知を配布します。詳しくは通知を熟読していただき、感染防止のため、各ご家庭で適切に対応してください。
  • ※なお、今後の状況により変更する可能性があります。新しい情報が入りしだい「あんしんネット」にてお知らせします。

【SNSのリスクについて】2/21 【学校だより】 2020-02-21 17:00 UP!

 最近、南あわじ市の小中学生の間で大きな問題になりつつある動画投稿アプリがあります。お子様が取り返しのつかないトラブルに巻き込まれる前に以下のことに十分ご注意ください。

 

1.13歳以上限定のSNSである 

ティックトックサービス規約には、13歳未満の利用は禁止されています。

 

2.個人情報の流出の恐れがある

 ティックトックに投稿した動画の背景に映っている景色から、投稿者の家や撮影場所が特定され、個人情報が流出する恐れがあります。小学校の体操服を着用した動画も多数投稿されているようです。

 

3.出会い系ツールとして利用する人がいる

 ティックトックは音楽に合わせて歌って踊るなどといった楽しさを共有することが本来の目的であり、出会いを目的としたものではありません。しかし、出会い系のツールとして利用する人もいます。

 

4.「いいね」ばかりではない

 動画を投稿して褒めてもらえたり、応援してもらえると非常にうれしいものですが、悪口ばかりを書き込む人もいます。

 

5.動画が拡散する恐れがある

 ティックトックは動画を保存することができます。YouTubeや他のSNSに転載して拡散するなど、投稿者の意図しないところに自分の顔や姿がさらされる危険性があります。例え、小学生が化粧をしていても個人は特定されます。

 また、一度ネット上で拡散してしまった動画を完全に消すことは不可能です。

 

6.迷惑行為やトラブルに発展する可能性がある

 自分以外の人が動画に映るなど、他の人に迷惑をかけたり、個人情報が流失してしまう恐れがあります。また、そのことが原因でいじめや仲間はずれなどの人間関係のトラブルに発展することが多々あります。

 また、学習に集中できなかったり、外で遊ぶ時間や睡眠時間が短くなり、生活習慣の乱れ、学力、体力の低下につながる恐れがあります。

 実際に、このようなトラブル、生活や学習習慣の乱れにつながっている小学生がいるようです。

 

 保護者の皆様におかれましては、SNSに潜む危険性について理解を深め、お子様の無用なトラブルを回避できるようご家庭で十分に話し合っていただきますようお願いします。

 ※参照総務省「インターネット利用におけるトラブル事例等に関する調査研究」